コース全般について

危険なところはありますか?

積雪の無い季節においては特に危険な箇所はございませんが、他の登山コースと大きく違うのは海抜0メーターまで下山、または入山する経験は、ほとんどの方が無いと思います。そのため夏の時期においては日射病との戦いとなり7月後半から8月中旬までは、体力が一番消耗する時期となっておりますので、体力技量不足の方にはおすすめしません。8月後半から9月までの季節を変えての登山をおすすめしております。

コースタイムについて

栂海新道のコースタイムは健脚的な方の時間表示になっていると思います。
そのため意外とコースタイムの時間短縮にはならないです。
通常、朝日小屋を6時半前後に出発しますと栂海山荘には、お昼頃到着致します。
午前中に栂海山荘を通過できる方で体力に余裕あれば混雑時には白鳥小屋まで向かうのも選択肢の一つです。

小屋の利用について

利用料金について

栂海山荘、白鳥小屋は営業小屋ではありません。しかしながら地元の山岳会やボランティアの皆さん方のご協力によって登山道や小屋の維持管理を行っております。ご利用の登山者の方にはお一人様支援金@2000円を小屋内に設置しております募金箱に入れて頂くようお願いします。

布団はありますか?

お一人様3枚までの毛布が用意してあります。

飲料水はありますか?

栂海山荘と白鳥小屋には水はありません。

小屋の予約は?

栂海新道ホームページ上のメールにて申し込みをお願いしております。

キャセンルの連絡は?

小屋の混雑状況を把握するため予約時同様メールにてお知らせ願います。

管理人いますか?

常時在住はしておりませんが、登山道整備等で山岳会メンバーが在住することは多々あります。

携帯電話の利用範囲について

基本的には利用範囲は狭いです。栂海山荘付近と白鳥小屋付近では
ドコモ、au電話
は利用可能性あります。白鳥小屋から下は圏外が多いですが尻高山付近の一部で通過可能場所があります。そのポイントには手書きの通話可能看板を表示しております。林道最上部の坂田峠においては最近、通話可能になることがあります。

タクシー利用について

下山時、坂田峠においてタクシー呼べますか?

糸魚川より1時間ほどかかりますので突然呼んでも難しいと思います。
事前に白鳥小屋等から時間を決めて予約するのが可能性としては大です。
富山県側の黒東タクシーさんも呼べますが、降車場所は富山県側の泊駅等になります。坂田峠から40分程になります。

親不知下山時タクシーを呼べますか?

糸魚川にはタクシー保有台数が少ないため繁忙期においては大変時間がかかります。特に5名以上のパーティーの利用に当たっては1台のタクシーでのピストン輸送の可能性が高いです。親不知駅まで約10分料金は1800円程。糸魚川駅までは約6000円程です。富山県側の黒東タクシーさんの方が呼び易いですが降車場所は富山県の泊駅等になります。所用時間約18分料金は5000円弱です。
糸魚川タクシー 025-552-0818 小型タクシー 025-552-0026
黒東タクシー0765-82-1166

下山時の入浴に関して

下山してから入浴できるところはありますか?

登山口目の前に親不知観光ホテルがあります。登山者のために入浴プランをご用意しておりますが、入浴可能時間は15時までとなっております。親不知駅までの送迎付きでお一人様@1500円です。前日の予約必要となります。入浴プランの予約は気象状況にもよりますので入山してから朝日小屋または栂海山荘、白鳥小屋からのご連絡でお願いしております。
親不知観光ホテル ホームページ http://oyasirazu.net

親不知からの入山時車の駐車に関して

登山道入り口に駐車場に車を駐車できますか?

親不知観光ホテル前にある駐車場は無料駐車場です。入山される方はホテルフロントカウターにメモ書きを持参して利用期間を書いて頂ければ不審車両と間違えないのでお勧めいたします。その際ホテルスタッフに声かけは必要ないです。

アクセスについての裏技

車で来る方のお得な情報ありますか?

北俣から入山するケース

富山県朝日町側からの登山口北俣からの入山者に関しては小川温泉元湯から先の北俣登山口までは営業許可車のみの対応になりますが補助金によりタクシー料金が一人1000円減額になります。自家用車で来て親不知駐車場に早朝5時黒東タクシーを予約して北俣登山口から入山し親不知に下山する計画ですと下山してからすべての諸問題が発生しないのでその後の行動が楽です。料金は親不知から北俣まで14000円程ですが補助金利用で乗車する人数かける@1000円減額です。
なお、小川温泉元湯からと泊駅から北俣までは同料金10500円です。これらすべてのコースは補助金対象となっております。